skip to Main Content

BRIGHT AT WORKについて

「朝起きて、今日も仕事に行くのが楽しみだ。」「今日、1日を過ごすことが楽しみだ。」

もっと一人ひとりがイキイキとした充実した時間を送り、輝いた人生を過ごせる世界を作りたいと思っています。


仕事、育児、介護・・・
人生100年時代が到来し、今までのライフイベントの概念を超える
先人達が経験したことの無い、多様な人生を過ごす時代になりました。
「自分らしく生きるため」に何を選択するか。

”ティール組織” ”パラレルワーク” ”幸福経営” ”リモートワーク・コワーキングスペース”などのテーマについて、イベントや情報提供をしていきます。

次回イベント

過去イベント報告

これまでのBRIGHT AT WORKの開催の報告です。

【イベントレポート】2018年2月20日にBright At Work~幸福度と生産性を目指す働き方改革~を開催しました。

今、注目を浴びている”働き方改革”ですが、「幸福度と生産性を目指す働き方改革」というテーマで、経済産業省・厚生労働省・総務省の働き方改革を推進する3省庁の担当者にお越しいただき、各省庁が現在取り組んでいることやパネルディスカッションを実施していただきました。 また、官公庁からの登壇だけではなく、人工知能の研究を先駆けて取り組まれていた日立製作所の矢野氏からは、人体データを元に定量的な幸福度の測定だけではなく、幸福度と生産性の相関関係についても、データをもとにお話しいただきました。 更に、クラウドワークスの吉田氏からは、インターネットの普及により個人のパワーが国家や企業を揺るがす時代への変化やクラウドソーシングの活用により変わる世界の課題と可能性について語っていただきました。 最後に、EDGEの佐原氏からは、より個人が活躍する中で従来の評価制度では立ち行かなくなっていく中、社員一人ひとりのライフプラン・中長期プランにフォーカスした働きがいと生産性工場を実現する評価制度を実例を交えてお話しいただきました。   ■開催日 2018年02月20日(火)15:00 ■場所 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 6Fイベントスペース ■登壇者 パネルディスカッション「中央省庁が本音で語る!働き方改革で目指したい姿とは」…

read more

【イベントレポート】2018年10月2日にBriht At Work~企業ミッションと個人ミッションを実現する幸福経営~を開催しました。

インターネットによる情報流通の促進や働き方改革による副業の推進などで、個人が活躍する時代になり、企業ミッションだけではなく、個人ミッションも大切な時代になってきました。 人生100年時代となり個人の学び直しも重要になってきている中、経済産業省の米山氏は、働く人の基本的な能力である社会人基礎力からリカレント教育について、政府の取り組みも交えてお話しいただきました。 また、近年では、売上だけではなく、社員一人ひとりの幸せを考慮した”幸福経営”というキーワードも注目を浴びていますが、幸福学の第一人者である慶應義塾大学大学院の前野氏より幸福学と経営学の関連性についてご登壇いただきました。 最後に、ミッション経営で業績を立て直した元スターバックスコーヒージャパン代表取締役、現株式会社リーダーシップコンサルティングの岩田氏よりリーダーのあり方や企業ミッションについて語っていただきました。   ■開催日 2018年10月02日(火)15:00 ■場所 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 6Fイベントスペース ■登壇者 「AI時代…

read more
Bright At Work Communty

ティール組織・幸福経営・リモートワーク・パラレルワークなどのトピックスに関する記事や最新のイベント情報などをFacebookページ(Bright At Work 〜自分らしく働く〜)やTwitterで投稿しています。

最新情報を受け取りたい方は、「いいね」をお願いします!

運営
Back To Top